結局自分の枕じゃなきゃ眠れない

1a0a9fb5a091042e1d4f1479c92873f4_s

私は職業柄よく旅館、ビジネスホテルなど色々な宿泊施設を利用します。宿泊施設といえば寝泊まりするのは当然ですからそこで決まって問題になるのが枕です。私は昔から自分の普段使っている愛用の枕でないと眠りにつくことができない体質なのです。枕の硬さ、高さ、大事そうで実際私には関係がなく、とにかく普段使ってる枕でないと眠れません。なぜなのでしょうか?私なりに考えてみますと臭いが関わっているのではないかと思います。自分が使っている枕といえばまず自分の体臭がつくと思います。体臭と言っても自分の臭いですから普段から嗅ぎ慣れているわけです。後は、自分の家特有の臭いではないでしょうか。実はこういった臭いが1番落ち着きリラックス出来る臭いなんだと思います。そう考えると臭いに関しては普段から使っている枕がストレスなく良いのは当然だと思います。しかし、宿泊施設の枕は当然臭いが違うわけです。臭いになれていない分敏感にストレスを感じてしまい気持ちの良い眠りにつけないといった現象が少なからず起きていると私は考えています。私もここ最近は宿泊施設での眠りに満足出来ず、このままでは自分の仕事に支障が出てもおかしくないと考え、出張には欠かさず自分の枕を持参しています。正直、邪魔で荷物になります。しかし、眠りに関しては最高に良くなりました。結果的荷物になりますが気持ちよく眠りにつける分のことを考えると私にとってはかなりのプラスです。私と一緒で宿泊施設で眠りにつけない悩みをお持ちの方、是非マイ枕を持参することをおすすめ致します。

人気のブルーブラッド枕の悪い口コミ